「おいしい関係」終わっちゃった。
[00.3.1掲載]

 槙村さとるのまんがです。今ドラマやってる「イマジン」も、原作はこのヒトですね。見てないけど。

 「YOUNGYOU」系の、ちょっと年齢層高めのマンガは、なんとなく手が出せないでいたのですが、短大の頃、寮の部屋に1冊、「YOUNGYOU」が打ち捨てられていて、ちょっと読んでみたら「おいしい関係」が面白そうかな、と思って。その後ドラマ化されたりもしていたし。ちょっと買ってみようか・・・と集め出して、はまりました。やっぱ。

 おはなしは、お金持ちでグルメなお父さんを持つ、短大生の百恵は、そのお父さんが急逝して落ち込んでいる時に味わったスープに感動して、それを作った織田さんに弟子入り(?)する・・・てゆうカンジで始まります。
 フランス料理界の奥深さを感じさせられます。おいしいものが食べたくなりますよ。

 でも1月に最終巻出て、終了しちゃった。 ま、はっぴーえんどで良かった。
 途中で、織田さんがあの髪の長い女の人(名前忘れた【汗】)とくっついた時には、「なに―――!?」と叫んだろかってカンジでしたが。
 最後は安心しました。みんな幸せで。

 なんか、パワーを貰えるマンガです。

この漫画を購入!→
(「おいしい関係」の購入ページに飛びます)